« 自分の考えを伝える難しさ | トップページ | 人生いろいろ »

2009年9月 3日 (木)

今年の芝生は元気がなくて

今年の我が家の芝生は、緑が美しくない。

我が家の手入れが良くない為かと思っていたら、先日TVで、サッカー場の

芝の根の発育は、今年の梅雨が長引いたことにより、日照不足の為、良くないと

報道されていた。

 その映像の中で 緑の濃い芝と薄茶の生育の悪い所の芝をくり抜いて

根の状態を比較するが根の伸び方がまるで違う。

日照不足で茶色く弱っている部分の根の張り出しが弱く、根の部分が健康な芝より

一回り小さい。

 我が家の庭も例年だったら、この時期の芝は青々として、芝刈りも2週間に一度は

やらなければというところなのに、今年は薄茶色に枯れたような所が広がって、

緑の所も伸びが遅い。・・・きっと根がうまく伸びていないのだろう。

したがって芝刈りも回数が少ない。

 芝刈りとタイミングの良い施肥がきれいな芝を作るので

            芝刈りが出来ていないのもいけなかったかもしれない。

*取り合えず、お手入れをした。

 芝刈りをして、枯れた芝のカス(サッチ)を熊手で取り除く。

芝が十分な呼吸が出来るようにしてあげて、施肥をする。

芝を刈ったら、薄茶色の所が目立ってしまったが、まだ、気温が高い日が続くと思うから、

またこれから、緑を吹き返してくれると思う。

       寒くなる前に、何とか元気を取り戻してもらいたいなと願う。

« 自分の考えを伝える難しさ | トップページ | 人生いろいろ »

庭仕事」カテゴリの記事

コメント

大きなおめめさん こんばんは(*^。^*)

そうですね~今年は 私も芝刈りをしたのが
恥ずかしながら1回だけでした^_^;
雑草は マメに取り除きましたが・・・

去年は 庭仕事ひとつとっても
一人でやる悲しさに 
泣きながら 
「も~なんで私一人に押しつけて~ずるいよ
~」 と 汗と涙でひどいことになったもんだけど・・・
今年の私は ちょっと違いました
あれこれ想い出して さみしくなって
うるうるしても
去年タネが落ちたサルビアが 今年はたくさん咲いて 
けなげな自然の力に元気をもらいました。

年々体力的にきびしくて 
二人で半分はがしてしまった芝生だけど
家を建てたとき 夫が植え付けたんだ・・・
大切にしよう・・・かな
・・・と 思い直した 今年の夏です。 

大きなおめおめさん
おはようございますsun

ゆうべの コメントで
芝生 大切にしようかな・・・なんて 書いてて
1回しか芝刈りしてないwobbly矛盾・・・
すみません
管理は 熱心にできない私でしたcoldsweats02 まあ〜剥がすのやめよう・・・かな
程度なんですが・・・

では 今日も仕事がんばるぞcoldsweats01

ゆっくりーなさん おはよう!
昨夜とお仕事前の貴重な時間のコメント、
ありがとうwink

お庭でいろんな事を思い出しながら、作業するゆっくりーなさんの姿が、目に浮かびます。
こぼれた種から育ったサルビアの花を目にした時の貴女は、
きっと美くshine輝いていたと思います。

傷ついた心が人を優しくしてくれる。心優しい人は自然の計り知れないエネルギーを感じ取ることが出来る。そして、そんな暖かい心を持った人に自然はご褒美をくれる。
・・・癒しというご褒美
     癒しを頂いた心優しい人は美しく輝く・・・

サルビアの花が美しく咲いてくれたことに感謝した
ゆっくりーなさんは、感謝の気持ちがご主人に声をかけ、
その時きっと亡くなったご主人が一緒にサルビアの花を見ていたことでしょう。私にはそんなふうに思えました。

大変と思える芝生のお手入れも、私たちにはいろいろな意味で、貴重な語らいの場となりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46059961

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の芝生は元気がなくて:

« 自分の考えを伝える難しさ | トップページ | 人生いろいろ »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ