無料ブログはココログ

« 目に見えない物 | トップページ | 振付が大詰めです »

2009年9月29日 (火)

「求めない」とは、こういうこと?

このブログを書き始めた頃(2009・2・18)に

      「<求めない>雑誌のコラムを読んで」という記事を書いた。

 あの頃まだ、<求めないで生きる>ということを実感として、自分の中に

受け入れる事が出来なかったが、ここのところ少しづつ実感してきた事がある。

  「求めない」ということの自分なりの意味が。

  ☆  ☆  ☆

 夫との死別後をひとり生きる。

どうせこの現実から逃げられないのなら、自分から向かっていく方がいい。

どんなに悲しくても、どんなに辛くても、空しくても、何をすることにも

意味を感じなくなっても、何もしないより、何かをした方がいい。

         ・・・そこに、得るものは必ずある。

 自分の中だけで心が満たされないのならば、

             心の隙間を埋めてくれる何かを自分から探しに行こう。

・・・だれも私の所に届けてはくれないのだから。

ひとり、こんな事を思いながら、仕事、趣味、家事etc.

何か少しでも出来ることをやる。

    

 しかし、楽しいと思える事が楽しくないし、つまらない。

            そして、何かをすることに意味を感じなかったりする。

でも、あきらめないで もう少し続けてみると!

自分が望む楽しさはそこにないかもしれないけど、求めたそれとは違うまた別の

何かに触れられて、ひらめきshineを得ることがある。

         <あの時やめないで、続けていて良かったと思う>

 自分の頭の考えることには限界があるということなのだろう。

思いもつかぬ副産物に出会える。これは、結構ありがたいもの・心に響くものが多い。

        ・・・それは思いがけない出会いであったり、

             心からの感動であったり、意外な教えであったり・・・

 「求めない」ということは、こういうことなのかもしれない。

自分が求めた楽しさは、手に入らなくて、

    求めないところで、思いがけないものが自分の手に入る。

 求める事の無意味さを思うと同時に、

何もしなかったら見つけること、感じる事の出来なかった

思わぬ輝きに、心が洗われる

夫との死別により、無くしたものがいっぱいの私は、

    平凡な毎日を送っていた頃に比べて、ほんの小さな輝きにも敏感になっている。

           shine 乾いた心はとても吸収がいい。

     

「人生に無駄な事は一つもない」 と 

くじけそうになる私は、いつも自分に言って聞かせている。

<こんなことをして、いったい何になるのだ>と、

自分がやろうとしている事に何かを求めても 得るものはない。

<こんなことしたって・・・!>と感じた事も、やってみれば、それは必ず 

                     この先の何かに繋がっていく。

何になるのかは、その行った事にもよるけど、言える事は

未来に繋げていく力を得ることが出来た ということだと思う。

・・・

こんな事をこの1年数か月、自分が過ごしてきたなかで学んだ。

前を向いて行動する事は私の生きる力になる。

・・・ up

    

しかし、これですべての喪失感から抜け出せる訳ではなかった。

     ・・・ sweat02 

時としてフッ!とやって来る 何とも言い表せない、

  持って行き場の無い心の叫びがある。

「求める救い」と「求めていないのにやって来る悲痛と心の叫び!」

      think

<この気持ちをどうにかして!、落ち着かさせて!・・・>

大声で叫びたい!・・・(あたりまえだけど、実際にはしないです)

         wobbly

”夫よ!安らかに眠って!”と祈る自分と

”帰って来て!(いつ帰って来るの?)”と叫ぶ(問いかける)自分。

         think

夫の死という現実を分かってはいても 理解したくない自分。

         despair

頑張りたい自分と頑張りたくない自分。

         sad

そんな時は頭の中で考えているだけだと余計に大きく広がる。

モヤモヤをぶつける為に、体を動かす。

ウォーキング・スロージョギングに私の場合は、発散の場を求めた。

体を使い、疲れと汗が心の靄を少しづつ持って行ってくれる。

  

求めた救いとは、自分が動くことだった。

 (救いとは、他の人に(神様、仏様)求めるものではなかった。)

すべてが解決できなくても、少しパワーが湧いてくる。

一度に何でも解決出来なくたって、少しづつでも霧が晴れれば

明日へ続く道が見えてくる。

   

どうせ逃げ出せない現実ならば、自分から進んで働きかける。

     自分から動けば、求めずとも得るものはある。

得るものは、いいことばかりではないけど、いやなことだって、考え方によっては、

その事を考えるチャンスを与えられたのだということ。

 それは 「次を踏み出す一歩を慎重に運べ」 というメッセージだと思うことした。

      そう考えると教えられるものがある。

           ・・・shine

人生に与えられた時間は、限られている。

突然の夫の死があったように、私の明日も保障されてはいない。

今という時間を大切に考えたら、行動する事しかない。

         まずはやってみる事が自分を変えていく。

             confident ・・・

行動はするけど、求めないこと。

それが自然に生きる自分を生み出し、「ギコチナイ」毎日から救ってくれる。

そして生き生きとした私の明日に繋がって行く。

« 目に見えない物 | トップページ | 振付が大詰めです »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

こんばんは 大きなおめめさん(*^。^*)

「Lowからスタート」に刻まれた
大きなおめめさんの
心の足跡が・・・
今日 ひとつになりましたね
なんだか 集大成のような
とても ひかり輝く言葉が
たくさん たくさん
大きなおめめさんの内なる声となって・・・
まさに 言霊・・・
大丈夫・・・
きっと 大丈夫
生き生きとした明日を築いていける

私も 近頃 同じような言葉が
頭のなかで うずまいていました
そして わたしは
未だ 何から手掛けてよいのかも
迷路の中・・・

だから 私は
まず 自分を愛することから始めよう
・・・と 思いました
私は いつも 自分に自信がなくて
どうせ私なんて・・・
どうせ私にはできない・・・
私には・・・

自分を大切にできない自分が
人を大切にできるんだろうか・・・

ふと 気付けば
夫亡きあとの自分・・・
もう~抱きしめてあげたいくらいがんばった!!
えらいよ えらいよ~
すごいよ すごいよ~
誰も認めてくれなくても
自分だけは知っている

こんなに苦しんだ自分を
これからは 大切にしてあげよう
自分のこころが
よろこぶこと・・・

ゆっくり 探しながら
最後に 幸せな人生だった・・・
・・・と 思えるように

それが 夫の愛に応えること・・・

大きなおめめさん ゆっくりーなさん
とても素敵です。

私もいつか素敵になりたいです。

で素敵な文の後恐縮ですが…
つい数時間前、我が家に事件があり誰かに言わずには眠れない心境なので…

22時過ぎ息子から「気持ち悪いから駅まで迎えにきてくれない? 15分後には着くから」と悲痛な声で電話がありました。
インフルエンザかー? 直ぐいきましたよー 車で待っていても全然来ない。

一時間何度も携帯ならしても反応なし。
私の携帯の電池がなくなり一旦帰宅し娘と会議をし今度は二人で行き駅員さんに尋ねトイレも見てきてもらったがいない。

終電まで車で待って帰宅し「おかしい 悲痛な声だつた」 「何処かで倒れているんじゃないか?」
よい事は考えられないdown 
息子にまで何かあったら私は耐えられない…

「乗った方の駅に電話してみよう」と電話番号しらべていたら

携帯がなった「ごめん地下鉄で寝ちゃってグルグルまわってた 今からタクシーで帰る」だとdash
(地下鉄は右回り左回りのある環状線です)

ホットするやらムカつくやら ムカつくpout

これが時々偉そうなこと言う とっても困った立派な長男なんです。

娘いわく「またお母さんは笑い話にして友達に話すんでしょっ」だって[E:coldsweats0

息子 帰宅しました。 酒飲まされたんだとdash


明日、もう一度 素敵な言葉を読ませていただきます

失礼しました

ゆっくりーなさん おはよう!

早起きしたので、こんな時間(5:30)にゆっくりーなさんのコメントを読んでます。早起きして得した気分です。

何かとてもうれしいです。
そうですよね。自分を大切にしなくちゃ!

頑張りましたよね!・・・自分だけじゃない私も知っていますよ!ゆっくりーなさんが頑張っている事を。

ここからもまた、何度も浮き沈みがやってくると思うけど、
そんな時の合言葉は・・・少しずつ、ゆっくり、ゆっくりね!

mada madaさん おはよう!

ありがとうございます。

慌てましたね!

息子さんの件、何事もなくて良かったですね。読みながら、
何か大変な事があったら、どうしようなんて、私もドキドキして
しまいました。・・・よかった!大事じゃなくて。

息子さんもストレス溜まっていたのでしょうか?
 許してあげてくださいね!
sleepy地下鉄で寝ちゃって、どんな夢を見ていたのでしょうね?

ほんとよかったですね、何事もなくて。

おはよう〜大きなおめめさんcoldsweats01

すみません
ゆうべは 建前を書いてしまいましたwobbly

本音は 自分を愛することは 難しいwobblywobbly

でも これからは
できるだけ 自分を誉めてあげようと 思ってます

さあ
また 仕事
エライぞ〜ゆっくり−な がんばれ〜coldsweats01
大きなおめめさんも
みんな みんな頑張ってるぞ〜

大きなおめめさん おはようございます

こんなこと 素敵なブログにコメントする事じゃなんった… 反省してます

たった3時間位の出来事が ちょっと穏やかな気持ちになりつつあった私の心を乱します。

そう 夫が亡くなる前の10日間の時のような…
全身に力が入り頭の中は「どうしようー どうしよー」だけがグルグル回り……

ホッとしてからも神経のたかぶりが治まらず
、久し振りに眠薬を飲んでねやっと寝ました。

心も身体も穏やかなそんな自分になれるよう精進していかねば…
ホントにmada madaですbearing

ここをお借りしてコメントさせていただきます。madamadaさんの息子さん事件は我が家
でもいつも起きています!しかもうちは息子
が離れて一人暮らしで仕事頑張っています。
うちは大きなおめめさんと同じで夫が突然でしたから、かなりのトラウマ引きずっていて
何しろ私自身がまだまだの状態なので、毎日連絡はとりませんが2,3日に一度は私からか
、たまには彼から電話かメール確認するようにしています。それが絶対在宅、ってわかっている時に連絡つかない時があると私もパニック状態になってしまいます。幸い娘がいるので二人で何とか気持ち落ち着かせて時が過ぎるのを祈って待ちます。大体が、仕事疲れて寝てた!でホットして12時前に私達がやっと就寝です。こんな突然の夫の事があるとほんとにショックが大き過ぎて色々心配してしまうし、でも、きりがないし、日々私もこんな状態です。ただ、こうしてこちらのブログ
のおかげで引きこもりがちな私の心が救われています。大きなおめめさんが書かれているように、求めないでまずは行動すること!な
んですね。

ゆっくりーなさん 
   ♪(o ̄∇ ̄)/
ところで本音と建前・・・みんなありますよ!
こうしてブログを書きながら、思うけど、本音だけ言っていっていたら、夫の死別後のこの生活は愚痴だらけになってしまうかもって。

建前を言ったって私は、いいと思います。

<いいこと言って、見栄を張る。>そしてそれが嘘にならないように自分が努力する。
こうして、建前が自分のものになって行けば、また一つ前進!

そして、それが出来たら、
思いっきり自分を褒めてあげたらいいんじゃないですか。
・・・<えらいぞ!私 > って

mada madaさん こんばんは!
昨夜は本当にご心配でしたね!

やはり、夫の死という身近な死を体験してしまうと、何かあった時、<もしかして・・・>と すぐに良くない事ことを考えてしまいますよね。私も似たようなこと、よくあります。
何事もなく終わって良かったです、本当に。

matuさん こんばんは!

夫の突然の死があると、連絡ら取れなかったりして、何が不安な時、すご~く心配になる気持ちよくわかります。

先日、私の母と連絡が取れなくて心配した。
何度かけても話中。一時間以上も話中なんて考えられない。
<もしかして、受話器を持ったまま倒れているのでは?>
・・・取り越し苦労に終わった。
ただ、通りがかりに受話器を引っかけたのを知らずにいただけだったと言う。・・・もう! 心配したんだから!
笑い話に終わって良かった。

息子さんも何事もなくてよかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46265087

この記事へのトラックバック一覧です: 「求めない」とは、こういうこと?:

« 目に見えない物 | トップページ | 振付が大詰めです »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30