無料ブログはココログ

« 映画「ワールド・トレード・センター」 | トップページ | 三回忌を迎えるにあたって »

2009年9月13日 (日)

暗譜とスロージョギング

スロージョギングの時はリラックスタイムだから、

あまりいろんな事を考えたくないのだけれど、

曲を覚える時間がなかなか取れないので、この時間が、コンサートに向けての

曲を覚える時間に今は使われている。

 何となく覚えた歌詞を確認しながら走る。

(ここで歌詞が出てこなかった箇所は、家に帰ってから すぐに楽譜を見て確認をする。)

スロージョギングのコースは一周約1時間なので、コンサートで歌われる曲を

全部歌うのとほぼ同じ時間。 全部の曲の歌詞の確認をしながら走ると丁度いい。

・・・こうして、体力作りをしていたら、体力的にハードな曲の多い、コンサートも

  何とか乗り切れるだろう。

              shoe・・・notes・・・shoe

もちろん、歌うといっても、頭の中で歌いながら走る。

        (口に出して歌ったら、たぶん一時間は走れないでしょ。)

 リズム良く走れるので、一周が意外に簡単に走れる。

いつも一時間かかっていた所が、今は50分で終わる。

            息も切れないし、心臓がドキドキなんていう事もない。

ただ、頭の中に譜面を浮かべて走るので、周りの景色があまり目に入らないのと、

少々頭が疲れるのが欠点である。

やはり、スロージョギングとは、頭を使わずにリラックスして走るのが体に一番だと思う。

 しかし今は、しかたないけどね。

リラックスしようとしても、曲覚えることに追われている為、

考えるのをやめようと思う次の瞬間には、頭の中で歌っているのだから。

          ・・・notes

この調子でいけば、来週の練習までには何とか暗譜が間に合いそうでよかった。

とにかく、暗譜が出来ないことには、思う存分歌の練習が出来ないですから。

« 映画「ワールド・トレード・センター」 | トップページ | 三回忌を迎えるにあたって »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46191828

この記事へのトラックバック一覧です: 暗譜とスロージョギング:

« 映画「ワールド・トレード・センター」 | トップページ | 三回忌を迎えるにあたって »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30