« これからの思い出は心の中に | トップページ | お彼岸の中日 »

2009年9月22日 (火)

ヘアースタイル

 亡き夫と暮らしていた頃のまま、同じヘアースタイルの私。

何度か伸びた分ぐらいのカットはするが基本は変えていない。

  

 以前読んだ週刊誌に、ヘアースタイルを変えないのは、・・・不安定な心理状態。

自分の気持ちを何とか留めておきたい現れというようなことが書かれていた。

また反対に、今の自分に自信がある人もヘアースタイルが一定しているという。

安定した自分。どちらにしても、ヘアースタイルを変えないのは、

現状を維持したいということになるらしい。

          <なるほどー! >と思って読んだ。

 ヘアースタイルに心理状態が現れるというのは 自分を考えてみても、

言えるかなと思う。私の場合もやはり現状(夫が傍にいた頃)を変えたくないという

ところかな。

ここで、ヘアースタイルを変えてしまうと、

今までのすべてが無くなってしまうように思えるというのが、正直な気持ちかもしれない。

このヘアースタイルが変わるのはいつになるのだろうか?

       もう少し時間が欲しいかもしれない。

 

 

« これからの思い出は心の中に | トップページ | お彼岸の中日 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは 大きなおめめさんcoldsweats01

ヘヤ−スタイルですか〜
これは ホントに心理状態が 表れますねsign01
私は 自分の現状が嫌になると 今までは 結構髪型を変えて 心機一転・・・
みたいなところがありましたが
夫がいなくなって
どうやって生きていったらいいのか・・・
迷いの中にいて
髪型さえも どうしていいのかわからなくなってしまい
ただただ この1年半以上 伸ばし続けてしまいましたwobbly
いい年したおばさんが
みっともないな ・・・
と 最近 ようやく気付き だいぶ切り 夫の好まぬパーマもかけてしまいwobbly 扱いずらい髪型に
後悔しきりwobblysweat02

ホントに 私 なにやってんだろ・・・と いう日々ですヨ

ゆっくりーなさんのヘアースタイルってどんなかなー?って、
今想像してみました。
 今までのコメントを読みながら、ゆっくりーなさんはかわいい感じの方が頭の中で、出来上がっているので、
パーマのかかったヘアースタイルは、とてもお似合いです。
(・・・私の想像の世界では)

でも、髪型をスパッとかえるところからすると、
かわいらしいだけでなく、
結構、行動的な方なんでしょうか。

どんな方かな?って想像して、勝手に楽しませてもらってます。
ゴメンナサイ wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46166562

この記事へのトラックバック一覧です: ヘアースタイル:

« これからの思い出は心の中に | トップページ | お彼岸の中日 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ