無料ブログはココログ

« 検索の楽しみ | トップページ | ヒュルヒュル・ドスーン! »

2009年8月 8日 (土)

盆休み

盆休みといっても、自営業の私にはあまり関係ない。

盆明けに納めなければならない仕事があるので、

少しでも進めておかなければというところ。

休みというよりはお盆で御先祖様をお迎えする日という言い方の方が私の生活には、

ピンとくる。

 昨年の夫の初盆からもう一年が経ったんだ。速いものです。

今年は自分のペースでゆっくり仏様をお迎えしようと思う。

昨年の初盆は、何かに流されるかのように 次から次へといろいろなことを

しなければならず、じっくり亡き夫と語り合う事も出来なかった様な気がする。

今年は、お客様もそうはいらっしゃらないだろうから、一年ぶりに帰って来る仏様と

じっくり向き合おうと思う。報告したいことも、山ほどあるし。

  ・・・でも、ここに夫が生きていてくれたら、本当に、本当に最高なんだけれど・・・

  仏様になってしまった夫は見えないからね。

    お話も出来ないし…think

本日は盆棚の準備。

   まずは、盆提灯を出して、

   お供え・・・海の物(コブ・寒天など)

         山の物(干しいたけ・乾燥ゼンマイ)、

         里の物(カボチャ・さつまいもなど)

   季節の果物、お菓子、お酒のお供えもの

   お花はミソハギとススキの葉を

仏様が乗って来る牛と馬も作らなくてはね。

仏様の御膳はごはん、汁、酢の物,煮豆、

         しいたけ・こぶ・にんじん・れんこんなどの煮物。

   ・・・夫の大好物の枝豆も付けてあげよう。

後は・・・っと、水向けの準備、

  広口の湯飲みにお水を入れ、南天の葉を添えて・・・

和尚様用の御座布団を出して、準備完了!

・・・sun

朝一で早くもクマゼミが庭の木で、シャン・シャン・・・と 鳴きはじめ

朝からの強烈な暑さに、拍車をかけている。ジッとしていても、汗が噴き出てくる。

こんな暑い時では、仏様も遠くから来るのは 大変なことなんだろう?

     冷たいビールでもお供えしてあげようかな!

« 検索の楽しみ | トップページ | ヒュルヒュル・ドスーン! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/45860688

この記事へのトラックバック一覧です: 盆休み:

« 検索の楽しみ | トップページ | ヒュルヒュル・ドスーン! »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30