無料ブログはココログ

« コーラス全国大会 | トップページ | ブログに参加して半年が過ぎ »

2009年8月26日 (水)

感動を得ること

感動を得る事。それが何よりの心のケアに繋がる。

そんな事が今回大会の旅で感じたこと。

  

 夫が逝ってしまってからは、心から感動する事が本当に極端に少なくなってしまった。

しかし、今回のように自らの手で感動を生みだすことが出来ることが

それまでの苦労もどこかに吹き飛んで、心の底から洗われたような感覚になると知った。

上手く表現出来ないけれど、一つ何かの障害物をクリアできたような、すっきり感が

心を明るくし、重い気持もどこかへ追いやってくれた。感動の効用だと思う。

  

 <人は何のために生きるのだろう?>・・・そんな疑問が夫の死後、私の中にある。

以前ブログにも書いたけど、

   「生きる意味を求めてはいけない。求めなくても一生懸命

               ぶつかっていれば、その答えはいつか得られる。」

今回その答えの一つ得たような気がする。

・・・

    感動の喜びを得る為に、人は生きる。

    感動の喜びを知る為に、人は行動する。

    感動により生きる活力を得る事が出来る。

                     ・・・

今の私には それが答えに思える。

感動につなげる為には、それなりの苦労や苦しみが当然のことながら必ずある。

それを乗り越えることで 感動を生みだす。

<大変だったけれど、続けて来て良かった>

無理はしないけれども、投げ出さないことが 感動に繋がっていく。

そして、感動が心の汚れを洗い流してくれて、自らを成長させてくれる。

     ・・・感動の喜びを得る為に、私は生きる。

          それも一つの生き方です。

<感動を得たから何になる>ということもあるかもしれないけど、

次のステップを踏み出そうという気持ちに なることが充実した生活に繋がって

生きる喜びとなるのではないか。

« コーラス全国大会 | トップページ | ブログに参加して半年が過ぎ »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(*^。^*)

なんか 素直にうれしいです
辛い想いに泣く仲間なればこそ
今の 大きなおめめさんの得た感動は
私に 希望をも与えてくれます
・・・と、いって 私は何一つアクションを
起こしてもいないのですが・・・

それでも いつの日か・・・

なんて 思いながら
大きなおめめさんに 大きな拍手\(^o^)/

ゆっくりーなさんにも私の感動が
お伝え出来たとのこと、嬉しく思います。

夫が逝ってしまって、隣で感動を分かち合える相手が
いなくなって、とてもつまらなかったのですが、
お顔も知らないお友達(勝手にお友達にしてごめんなさい)でも
感動を分かち合えるなんて、嬉しいです!

こんなブログ上での私とのやり取りも
一つのアクションではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46027331

この記事へのトラックバック一覧です: 感動を得ること:

« コーラス全国大会 | トップページ | ブログに参加して半年が過ぎ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30