無料ブログはココログ

« 車は、天国の夫に送ったよ! | トップページ | 続いてる、スロージョギング »

2009年6月22日 (月)

「長沢セツ・モードセミナー」

ふと、この名が頭に浮かんだ。懐かしいな~!

・・・突然なぜ!「セツ」の事が思い出されるのだろう?

      ? ・? ・?

あの学校で生活は、その後の私にかなり影響を与えてる。

         「長沢セツ・モードセミナー」 面白い学校だったなー。

 学校と言っても、机に向い先生の話を聞くというのではない。時間になると、アトリエで

10枚ほどのB4サイズの画用紙をべニア板のガバンに乗せ、ひたすらクロッキー。

10分間で人物を鉛筆の線一本で描く。モデルのポーズを変えて、

自分の好きなアングルを探し、台の上から、椅子の上から何回も繰り返す。

話をする事もなく、ただ、画用紙の上で鉛筆を走らせる音だけがアトリエに響く。

 先生も混じって、顔のデッサン・モデルデッサン・水彩画・石膏デッサンと授業が始まると

ただ黙々と描いているだけ。・・・先生の講義があって教えてくれるというのではないのだ。

 定期的に開かれた合評会でみんなの作品を一同に並べ、その時初めて、セツ先生が

それぞれの絵について評を言ってくれる。

 みんなの作品を見て学ぶということがこの学校の面白い所だった。私は、なかなか

いい評は貰えなかったが、人の描いたものを見て学んだ事はとても多かった。

  

 長沢セツ・モードセミナーといって、欠かせないのは、「コーヒーブレイク!」

・・・休憩時間になると吹き抜けロビーの2階にあるサロンにみんな集まる。

カウンターの向こうで先生方が入れてくれるコーヒーを買い、先生を交えみんなで楽しく

会話しながら時間を過ごす。会話は弾み、いつも笑いが絶えない。

今でもその時の楽しかった様子が目をつぶると、見えてくる。将来の夢、イラスト、

絵画のこと、ファッションの事など、いろいろ語り合った。

       confident・・・いつもみんなパワー全開だったような。

                特にセツ先生の周りはいつも賑やかだった。

 ある時、私は ”今日は、お金がなくて朝食抜きでした。” と コーヒーを飲みながら、

セツ先生を交えて会話をしていたら、先生がフランスパンのチーズトーストをその場で

すぐ作って下さり、

”これ、食べなさい!”と私にくださったことがありました。心優しい先生でした。

  

 そんな、長沢節先生は<今どうしていらっしゃるのだろうか?> と 

ネットで調べていたら、ある方のブログに1999年6月23日に亡くなられたと

書かれていました。・・・・・知らなかった!・・・誠に、残念なことです。

  

 いつもキャップをかぶり、スリムなパンツ姿の先生、眼鏡の向こうにある瞳は、

茶目っけたっぷりでした。

笑顔で ”何だ、お前!” と、いつも気さくに声をかけてくれて!

長沢節先生の御命日の近くに、セツ・モードセミナーの事を思い出したのも

何かのお導きと感じます。

  大変遅れてしまい申し訳ありません。

          セツ先生! ・・・ごめんなさい。     

            長沢節先生のご冥福をお祈りいたします。

                                     合掌

« 車は、天国の夫に送ったよ! | トップページ | 続いてる、スロージョギング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとう、いい学校でした。
ここ出身者で、作家もいますし。プロの絵描きも多いですし。
「名草戸部」なかなか面白かったですよ。

ペカペカさん コメントありがとうございます。
セツでの時間は楽しい思い出ばかりです。
仲間もいろいろユニークな人が多くて、刺激をいっぱい受けました。
セツでの時間は今でも仕事に大いに役立っています。

時に雑誌などで、旧友の名前をめにすると、
”頑張っているんだー!”と 今でも、いい刺激をもらっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/45387126

この記事へのトラックバック一覧です: 「長沢セツ・モードセミナー」:

« 車は、天国の夫に送ったよ! | トップページ | 続いてる、スロージョギング »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31