無料ブログはココログ

« そう簡単ではないのですよ! | トップページ | ピアノと夫と私 »

2009年6月29日 (月)

ラジオ体操の歌

note新しい朝が来た!希望の朝だ!~

   note喜びに胸を開け、大空をあおげ~・・・

早朝、車で出かけた。久しぶりにラジオでもと思い カーステレオのスイッチを入れたら、

この詩で始まるラジオ体操の歌が流れてきた。

 亡き夫が朝寝坊した時、よくこの歌を歌いながら私は夫を起こしに行った。

階段を上がりながら私は、

   ”notesあた~らしい、あーさがきた!きぼ~うのあさ~だ!”

   ”もう、朝ですよ~!、起きてくださ~い!”と声をかける。

<懐かしいな~!>と聞き入ってしまった。

           ・・・この曲を感傷的な気持ちで聞く人はそうはいないでしょう。

少し前までの幸せな朝を思い出すと少し目頭が熱くなった。

・・・この曲で泣ける人もめずらしいかも。

  

次に、体操部分の音楽が流れてくる。

よく聞いていたら、ラジオ体操の曲は <日常生活が見えてくる歌だな~!> と感じた。

いろいろなメロディーの中に、ゆったり朝ごはんを食べている風景、

さあ、一日活動の始まりよ!と序奏があり、パタパタとお掃除する姿が見えたり、

仕事が一区切りついて、お茶しているところがあったり、

まな板の上で包丁をトントンして、お料理を作っているところがあったり、

何か思い悩むような場面があったり、気を取り直して、また頑張ろうと元気になったり、

運転しながらそんな風景がピアノの癒される音色に乗って思い浮かぶ。

      ・・・この曲、面白い!

体操をしながら聞いている時は、こんなこと思った事はなかったけど改めて、

一つの曲として聞いていたら、いろんな日常が見えてくるようで 想像の世界が広がった。

  

亡き夫と過ごした、かけがえのない幸せな日々を 私はこの曲の中に見ていた。

これを作曲した人はどんな事を思いながらこの曲を作ったのだろう!

                    健康に過ごせる喜びを歌ったのだろうか。

« そう簡単ではないのですよ! | トップページ | ピアノと夫と私 »

夫の思い出」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(*^。^*)

大きなおめめさんの感性の素敵なこと!!
そしてちょっぴり切なくもあり・・・

何気ない日常の 
たわいもない会話や
平々凡々な毎日の
愛おしいこと・・・
はあ~。゜゜(´□`。)°゜。

ゆっくりーなさん、いつもコメントありがとう!
どこのご夫婦もそうかなと思うけど、
(もしかしたら、我が家だけだったかも)
自分の家の中では、外では決して見せない顔が有り、
バカな事やくだらない事も
平気でやってのけるのですね。
そうして、社会の中での張りつめた緊張を
ほぐしてバランスを取っている。
でも、夫が逝ってしまって、バカな事をする
相手がいなくなって、
バランスが取りにくくなってる私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/45442378

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ体操の歌:

« そう簡単ではないのですよ! | トップページ | ピアノと夫と私 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30