無料ブログはココログ

« 決断の捺印 | トップページ | やっぱり、この仕事が好き! »

2009年6月19日 (金)

沈んだ気持ちが解放される時!

その事以外何も考えず、何かを夢中でやっている時は 沈んだ気持ちから解放される。

  

 夢中で仕事をしている時、夢中で庭の手入れをしている時、

                ウォーキングしている時、スロージョギングをしている時。

入り込み過ぎて、自分が疲れているのか、どうなのか良く分からなくなってしまうぐらい

夢中になって・・・。特にウォーキングやジョギングの時などは、疲れた自分に

もう少し歩こうとか、走ろうとかまた新たな負荷を与えてそれを達成する事が、

妙な安ど感となっている。亡き夫への謝罪の気持ちが疲れている自分に負荷を耐える。

それを受け入れる事で私は心の解放を得ているように感じているのかも知れない。

  

 疲れ果てるほど歩いたり、走ったりすると、体はフラフラなのに、気持ちは晴れている。

流れる汗が、沈んだ気持も一緒に流してくれているようだ。

特に、最近始めたスロージョギングは気分を爽快にさせてくれる。

         ・・・今の自分には体をこきつかう事が 薬になっているみたいです。

« 決断の捺印 | トップページ | やっぱり、この仕事が好き! »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/45360435

この記事へのトラックバック一覧です: 沈んだ気持ちが解放される時!:

« 決断の捺印 | トップページ | やっぱり、この仕事が好き! »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30