« ただ、自分たち(自分)の為に! | トップページ | いい人が先に逝くのはなぜ? »

2009年5月 9日 (土)

どこからか、みかんの花の香りが!

本日は雨上がりの晴天sun

 垣根の白樫には、新芽が勢いよくワサワサと茂る。

ここのところ続いた雨が、木々には恵みの雨だったのだろう。木々だけではなく、

芝生の中の雑草も頑張ってしまって、あちらこちらからちょこちょこと顔を出している。

草木の生命力には頭が下がる。また草取りしなくては・・・。

  

 昼間は紫外線が強そうなお天気だったので、アトリエにこもって仕事。

夕方から、少しウォーキングに。 風もあまりなく快適なウォーキング日和。

 しばらく歩くと、どこから懐かしい香りが漂う。

<なんだろう?> と 目を横にやると、

道路脇のその家の庭にみかんの木が植えられていた。

・・・住宅地にもみかんを育てているうちがあるのだ。

白い小さな花をたくさんつけたみかんの木は、あたりに甘い香りを漂わせている。

<これだったの!>

懐かしい香りはみかんの花の香りだった。

  

 夫の実家で、夫と草刈りをしていた時に

<”みかんの花の香りを頂きながら、草刈をするのもいいね!”なんて、言ってたなー。>

などと、ウォーキングの途中、香りを楽しみながら、

           目を閉じて少し思い出をたどってしまった。

« ただ、自分たち(自分)の為に! | トップページ | いい人が先に逝くのはなぜ? »

夫の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/44949916

この記事へのトラックバック一覧です: どこからか、みかんの花の香りが!:

« ただ、自分たち(自分)の為に! | トップページ | いい人が先に逝くのはなぜ? »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ