« とびっきりの笑顔の私 | トップページ | 先は長いなー! »

2009年4月 7日 (火)

思い出すは 新潟分水の桜おいらん道中

月命日の墓参りに 行く途中のこと。

川沿いの約1kmにわたって大きな桜の並木がある。

満開の桜並木を横目で見ながら、車を走らせた。

   

思い出した。7年ぐらい前、転勤で新潟にいた時のこと。

雪国の春は実に美しい。寒い冬が終わって春になると、待ちかねたかのように、

色とりどりの花たちが一斉に咲き出すのだ。桜もその一つ。

 その頃、駅で新潟分水の桜まつり・おいらん道中のポスターを目にして、

夫と電車に乗り出かけた。

会場の土手に着くと 大きな桜の木々が見事に満開。

確か1.5kmぐらいの桜並木だったと思うけど、かなり見ごたえがあった記憶がある。

おいらん道中が始まるまで、土手沿い桜の道を歩いた。二人で感動しながら歩いた。

途中のお祭りの出店の茶屋で、お酒を頂きながら

              おいらん道中を見物し、お花見を満喫した。

        

 今日、車の中から見る満開の桜も とても美しかったが

気のせいか、あの時のような華やかさはない。

たくさんの木々の満開に咲いた花たちは 青空を背景に、静かにそこに咲いていた。

        

今日は、我が家の庭に咲く春の花たち

黄色のチューリップ、ピンクのフリージァ、赤紫のシランを花束にして、

                お墓にお供えしました。

                                                

« とびっきりの笑顔の私 | トップページ | 先は長いなー! »

夫の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/44587556

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出すは 新潟分水の桜おいらん道中:

« とびっきりの笑顔の私 | トップページ | 先は長いなー! »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ