無料ブログはココログ

« 人間ちっちゃいなー! 私は | トップページ | 人との出会いは、意味あるもの »

2009年3月26日 (木)

ウォーキングコースの、桜の開花は?

  私のウォーキングコースの中の一つに、

小さな湖のある公園を一周するコースがある。 一周一時間ぐらいのコースです。

たっぷり歩きたい時、このコースをウォーキングコースとします。

そこの桜がとてもきれいなので毎年楽しみにしている。

      ・・・今年の開花具合はと思って、本日はこの公園コースに。

  

 湖の上を渡ってくる風がとても強くて、飛ばされそうだった。

桜並木の所が見えて来た。遠くから見ても、木々が薄らピンク色をしている。いい感じ!

桜の木の下で見上げてみると、いくつかのかわいい花が風に揺れていて、

他のつぼみもかなりふっくらしている。

 <見頃は来週ぐらいかな?>と チェック!

満開になると、公園脇の道路は 桜のトンネルのようになるんですよ!

    今から楽しみです。

   

 公園内の菖蒲園の水溜りの中で カエルがピョコッ!と跳ねました。

                      春ですね~!

                                   

« 人間ちっちゃいなー! 私は | トップページ | 人との出会いは、意味あるもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(*^。^*)

癒されそうなウォーキングコースで
今日は ゆとりを取り戻せたことでしょう!
寒かったけど 気持ちよさそうな日差しでしたね

昨日はバタバタしてたらPCを立ち上げることなく また夜中になってしまいました(+_+)

私も
器がちっちゃいです(-_-;)
今は まだ 無理みたい
・・・
私に 気を遣って会話を選んでもらいたくはないし・・・
さりとて・・・今までのように家族の話をされても 
心が張り裂けそうになるのを抑え
ニコニコ笑顔で聞いている・・・
自分を守ってくれる人は もういないから 自分で守るしかない
無理はしないことにした

成人した子供がいますが
子供は 夫ではないのです
くだらない話も もう聞いてくれる人もいないし、 会話もできない
亡くなった後 子供がいてよかったじゃない
・・・と、言われることも ほんとに嫌でした。 子供は もう自分の世界もあるし未来もある。  子供に依存する人もいるけど
私は 夫にたっぷり依存してきたから・・・
家族の核となる夫がいなくなると
家族の在り方まで変えざる得なくなります
どうにも むずかしい・・・
ちょっとずつ 無意識ながらも
微調整しながら 家族のスタイルを作り変えている気がします。
そうこうしているうちに
巣立っていくのだろうけど
依存してないようでいて
子供が巣立ったあと
私に また 新たなる寂しさが訪れるのでしょう・・・
・・・
とにかく
まあ~
遅ればせながら
少しずつ ゆっくり ゆっくり
自立するとします(*^_^*)

ゆっくりーなさん いろいろありますね。
”子供がいても、お互いに互いを気遣い、
亡くなった奥さんの話をすることがない。”
と言う奥さんを亡くされた御主人の
話を聞いた事があります。
”互いに思いやるが為に、それそれが胸に秘めた、
さみしさ・悲しみの持って行きどころがないのです。”
と言っていました。
気がまぎれることはあっても、代りにはならないですよね。
大切な人との別れは本当に辛いものです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/44473535

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングコースの、桜の開花は?:

« 人間ちっちゃいなー! 私は | トップページ | 人との出会いは、意味あるもの »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31