« 庭に春がやって来た! | トップページ | 彼岸法要で寺に行く »

2009年3月19日 (木)

芝生の草取りは私の日課

芝生が薄らと緑に染まってきた。それとともに雑草の小さな芽が顔を出し始めた。

この時期はまだ、芝生が完全に緑になっていないから、

緑色の雑草の若い芽は見つけやすい。・・・芝生の草取りの絶好のチャンスです。

  

まだ1センチ位の雑草の芽だから、雑草取り用のハサミ(ピンセット)のようなものを

使って、一本づつ根から引き抜く。

立って見ていると見えない雑草もしゃがみ込むとあちこちに見られる。

今のうちに抜いておかないと 根が張ってしまい抜きにくくなってしまうので

雑草ばさみ使って、細かい作業をする。

          ・・・あっという間に1時間が経つ。

  

一時間もしゃがみ込んでいると腰が痛くなるので この辺で本日の作業は終了。

出来るだけ、毎日一時間弱、仕事を終えた夕方から草取り。

一通り草を取り終える頃には次の芽がまた出てるるので この作業は夏まで続く。

季節により出てくる雑草の種類も異なるので、雑草取りもおもしろいですよ!

   

雑草取り、芝刈り、施肥と芝生のお手入れは 毎年、この時期からの私の日課です。

    特別手入れのしてないお庭ですが、

         雑草の生えていない芝生は唯一の自慢です!

                                             

« 庭に春がやって来た! | トップページ | 彼岸法要で寺に行く »

庭仕事」カテゴリの記事

コメント

はじめまして(*^_^*)
そう 今日初めてお目にかかります!
そして スタートから今日までを 一気に読ませていただきました(*^。^*)

私も 一年前 突然 夫が逝ってしまい・・
大きなおめめさんの心の動きが まったく自分の心を代弁してくれているかのようで・・うれしかった(^o^) (不謹慎かな?)

一周忌を過ぎた頃から 私も 悲しみの色が変わった・・・と感じてきています
あの 胸がえぐられるような苦しい日々も
どうして?なんで?ばかり繰り返し、どうして私を残して逝ってしまったの?・・・と、怒ってみたりしていた日々も・・・
何もかもが無意味に思えた日々も・・・少しずつ 気がつけば 何かがかわりつつあります。

それでも まだ 時々 声をだして泣いてしまう日もあるんですが^_^;
大きなおめめさんのブログを読んで しっかり顔を上げ歩き始めている心の変化や いろいろな想いに 私も刺激を受けました

ゆっくりゆっくり 今できることをちょっとずつ・・・私も歩き始めたいと思います☆

ゆっくりーなさん、コメントありがとう!
自分と同じ思いをしている人がどこかにいるかもしれないなー!
そして、その人はどんなふうに今を乗り越えているのかなー?
などと考えながらこのブログを書いてます。
ゆっくりーなさんのコメントから、あなたが
自分のペースを守りながら頑張って乗り越えている様子が感じ取れました。あなたのやさしい微笑みを感じます。辛くて逃げ出したくなる時もありますが、私たちの夫たちがきっと望んでいる”笑顔”を作って歩いていきましょうね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/44390302

この記事へのトラックバック一覧です: 芝生の草取りは私の日課:

« 庭に春がやって来た! | トップページ | 彼岸法要で寺に行く »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ