無料ブログはココログ

« ブログの世界から思うこと | トップページ | 面白い販売員さん、アドバイスありがとう! »

2009年3月13日 (金)

我が家自慢のチューリップ

暖かくなり庭のチューリップが今年も元気に顔を出してきた。

”今年もチューリップ出てきた?”と3月になると毎年お隣の奥さんが声をかけてくる。

このチューリップはお隣の奥さんも楽しみにしていてくれる。

 

なぜ?っていうと・・・このチューリップの球根はもう11才になるからです。

11年前に地域のイベントでアルミ缶10個とチューリップの球根一個と

引き換えてくれるというのがあった。

我が家はビール党だったのでたくさんのアルミ缶が出たの。

 ”これは我が家の為のイベントみたいね!” と 夫と出かけた。

15・6個の球根を手に入れ、庭に植えて春を待った。

翌年3月から4月にかけて色とりどりの花を咲かせてくれた。

その時からのチューリップなのです。

  

毎年花を楽しんだ後、6月頃に掘りあげて 9月に植えつける。

”今年もまた、芽が出てきたね!”と隣の奥さんが庭をのぞく。

”ただの球根、今年もがんばって出てきたでしょ!” と 私。

年々花は少しずつ小さくなってしまっているけど、それはそれでかわいいよ。

”ミニチュアのチューリップだね!”とおとなりさん。

”かわいいでしょ!子供が絵にかいたのみたいな感じで!”

普通のサイズの花も咲くけど、

     小さいのは20センチ位で ミニチュアの花をさかせてくれる。

  

この分だと今年も花が楽しめそうですhappy01

今年はどんな花を見せてくれるのかな?

でも、チューリップやクロッカスの花は なぜ黄色から咲き始めるのでしょうね?

我が家の庭では、毎年必ず黄色と決まっている。

黄色が咲いて、紫、赤、白の順に咲く。・・・なぜこの順番?といつも不思議に思う。

                                    

« ブログの世界から思うこと | トップページ | 面白い販売員さん、アドバイスありがとう! »

夫の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/44325537

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家自慢のチューリップ:

« ブログの世界から思うこと | トップページ | 面白い販売員さん、アドバイスありがとう! »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31