« 人との出会いは、意味あるもの | トップページ | 合唱の楽しみ方いろいろ »

2009年3月28日 (土)

時間の使い方

 フリーの仕事をしているから時間のやりくりも 自分次第ということになる。

自分で上手に管理していかないと仕事にも、健康面にも支障を来たしてしまうから、

朝起きるとその日のタイムスケジュールを頭の中で立てる。

仕事に気が向かない日も有るけど、そんな時でも、少しは仕事を進めて置かなければ、

結局後になってその分の仕事量をこなさなくてはならない。

つまり、出来る仕事はやって置かないと後になって納期を気にして精神的にも良くないし、

食事時間もゆっくり取れないし、徹夜ともなると体にも良くない。

・・・結局大変な思いをするのは自分だからと、気が向かない日もその時出来る

最低限の仕事はこなすようにしている。

 その分リフレッシュのウォーキング時間を多くして、明日へのエネルギーの補給をする。

疲れすぎない程度にね!

  

 食事の時間はとても大切。一人となると、どうしても時間・内容を含めて

不規則な食生活になりがちなので

朝起きる時間から寝る時間、三食の時間をしっかり管理をする。

管理すると言ってもあまり神経質に やっている訳ではなくて、

    * 夕食は20時以降は絶対に食べない!

    * 睡眠時間は最低6時間は取る!

この2点を守っているだけなのです。特に気にしている夕食の時間は、

 夫の死の原因の一つに夜遅い夕食の習慣が考えられる為 であると思われるから。

どうも、そのことが頭から離れないからなの。

夫は仕事の関係でどうしようもなかったけれど・・・ね。

このことを考えると私は20時を過ぎると食事出来ない。

自由に時間調整できる仕事の出来る私ですから今のところ、

この辺はキッチリ守ることが出来ている。

残りの朝食・昼食時間は、朝起きた時間によって調節すれば良いということになる。

    ・・・後はバランスの良い内容の食事を心がけて。

  

 ダラダラした時間の過ごし方はたまには必要だけど、

あくまでも無理をしないながらも、ある程度の規則正しいリズムのある生活は

精神的にも、体にも大切なこと。

しかし、そのことに縛られるほど神経質になるとストレスですからそれは不健康。

   あくまでも出来る範囲で!

         これが基本よwink

                                            

« 人との出会いは、意味あるもの | トップページ | 合唱の楽しみ方いろいろ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/44440247

この記事へのトラックバック一覧です: 時間の使い方:

« 人との出会いは、意味あるもの | トップページ | 合唱の楽しみ方いろいろ »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ