« パソコンに向かって | トップページ | ウォーキングと私・・・エッ!ダイエット対策? »

2009年2月10日 (火)

なかなかテンションが上がらない

今まで楽しかったことが楽しくない。

世界から色が無くなってしまったように

熱が出た時食べ物の味が全く分からなくなるように味気ない。

何をやってもつまらない。

TVを見ていても画面が動いていくだけだし、

今まで仕事をしているときに聞いていたラジオもわずらわしくて、

今は音のない部屋で仕事をしている。

好きでやっていた趣味のコーラスもテンションが上がらず、

誘ってくれた仲間に申し訳ない。

  

大事な人を突然失うということが いろいろな形で私に攻め込んでくる。

自分一人だけ楽しんではいけないという罪悪感を感じることもあった。

日々の感動を分かち合う相手がいないということが こんなにも生活をつまらなくする。

”これ、素敵だね!”

”きれいな花が咲いたね!”

”おいしーい!”

なんでもないふだんの会話の中に 幸せを感じていたんだね。

  

それでも家に閉じこもっていてはいけないと外に出て一歩を踏み出す。

 私が楽しんだら、私がおいしいものを食べたら

きっと、彼もいっしょにあの時のように感動してくれると思って。

一年たった今は、少しずつ色がついてきたよ。

       ・・・でもまだテンションは上がらない。

                                            

« パソコンに向かって | トップページ | ウォーキングと私・・・エッ!ダイエット対策? »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/44018211

この記事へのトラックバック一覧です: なかなかテンションが上がらない:

« パソコンに向かって | トップページ | ウォーキングと私・・・エッ!ダイエット対策? »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ